「シェリーに口づけ」("TOUT TOUT POUR MA CHERIE")は新鮮なフレンチポップの印象が強い。
世界中で大ヒットした。現在もフレンチポップを代表する1曲である。
小刻みなテンポはいまだにウキウキさせる。お洒落感満載な曲。

 
<