ヒットポップス談話室

古今東西のヒットポップス、思い出の曲などについて語り合うためのブログです。当時の世相や流行などについても紹介します。

2019年09月

映画「卒業」(マイク・ニコルズ監督/1967年制作)の音楽として大ヒットした。
サウンド・オブ・サイレンス、ミセス・ロビンソンが有名。
その後、「ボクサー」「明日にかける橋」「コンドルは飛んでいく」などのヒット曲を放った。











 

BlueNoteの名盤レコードを利用したオムニバスチューン。
演奏は英国のラップグループUS3。
企画が面白くヒットした。新しいポップス・ジャズになるかも。


 

こちもヒットした。”Tukka Yoot's Riddim”

このページのトップヘ